活発なお友達への対応。ロールプレイがお勧め

ちょっと活発なお友達に手を焼いているということ、ありませんか。我が家も一時期、どうしたものかと悩みました。

 

その子の思い通りにいかなくなると、悪態をつかれ、怒るよ!と言って、手を振りかぶります。どうしたものかと思い、先生に相談しました。

 

先生は、感情のコントロールが効かないお子さんで、これでも随分コントロールできるようになったんですと言われました。その上で、今後は、もっと注意しますとも言われました。そして、実際に、ご指導もあったようです。
ご指導後、そのお友達は、聞こえるように、こそこそ話で意地悪をするという手に出ました。泣いて帰ってくることも度々で、これではいけないと思い、子供にどうしたいのと聞きました。

 

言い返したいと言うので、徹底的にロールプレイをして、怒りの見せ方、声のトーンを含めた対応の仕方を学ばせました。繰り返し、繰り返し練習しました。ある時、言えたよ~と言って、走って学校から帰って来ました。嬉しかったです。
言い返せるようになったら、活発なお友達の意地悪の手も引いていきました。お友達との関係で困っているお子さんをお持ちの方、ロールプレイはお勧めです。自分の気持ちを言葉にすることで、子供の心理的負担をも減らすようです。子供が大きくなる過程には、色々なことがありますよね。一緒に頑張りましょう。